今までの仮想通貨の補てんが可能のCLB

 

 

投資は、投資した物の価値が 上がったときは喜びは100倍です!

 

下がっても払い戻しがあるCLBなら心臓に悪い影響が出ないはずです。

 

CLB は ICOではない転換社債だからです。

 

投資家にとってもう一つの心配事、でも安心なローン

 

必要な時にお金を引き出せるのかが心配の種です。

 

他と違うCLBローン(コイン担保ローンオプション)

 

 

紹介してもしなくとも稼ぐことが出来るCLBです。

 

 

しっかりしたブロックチェーンでの検索で確認可能の方がいいという会社側の見解です。
普通にホームページなどで反映される数字というのは、ポイントみたいな感覚とのことです。

 

 

投資のプロセス

この過程の画像を見ると理解できるでしょう!

 

 

 

 

 

ウォレットの作り方

 

ウェーブズプラットフォーム取引の仕方

 

簡単な説明ですのでわかりやすいyoutubeです↓

 

満期を終えたあとのCLB(または投資金)受け取りについて

 

満期終了後3ヶ月に分けて受けとりとなります。

 

ですが万が一契約期間中に手数料等の滞納がある場合は、その分先伸ばしでとなります。

 

せっかく待って満期を迎えたのにもらえるのが遅くなるのはショックです!

 

利息はCLBでローンの3パーセントを払うわけですが、自分のショップウォレットに移動します。

 

事実上ただでローンを組んだことになります。

 

利息の支払う作業もCLBが上がっていく要素になっていますので、月に一度必ず支払うようにしましょう。

 

 

CB2次募集(全5次募集まで)

 

各パッケージ登録でもらえるCLBコイン数
  $1,000登録  ⇒ 7,500コイン(資産約19.3万円)
  $5,000登録  ⇒  42,188コイン(資産約108.8万円)
$10,000登録  ⇒  90,000コイン(資産約232.2万円)

 

登録していきなり資産が増える仮想通貨って今までにないシステムです!